ゼオスキン:ブライタライブのすべて

ゼオスキン:ブライタライブのすべて

ゼオスキンはセラピューティックの劇的な効能が魅力であることは間違いありません。しかしその右上がりの効能は永続的ではなく、トレチノインとハイドロキノンの「耐性」により、ある時点から横ばいになります。当院では1セット3ヶ月程度の使用期間で、セラピューティック1クールを終えた後、第2クールはメンテナンス・プログラムでの使用を推奨しています。メンテナンスではビタミン Aはレチノール、ハイドロキノンはブライトニルの効能でセラピューティックの効能で横ばいになったセラピューティック終盤の状況をさらに底上げしてくれます。2セット〜3セット(6ヶ月〜9ヶ月)はメンテナンスでしっかりセラピューティックの改善効果をキープ、なんならジワリジワリと改善右上がりを目指します。そして耐性が抜けた頃には再びセラピューティックにトライして12ヶ月完了です。年々若返るプランの出来上がり。

このメンテナンス・プログラムの「美白」を支えているのがブライタライブ です。ブライタライブ の成分や効能について解説します。

配合成分と成分効果の詳細

ブライトニル(ジグルコシル没食子酸)
ブライトニルは皮膚上部に生息する微生物の酵素により活性され、シミを作る転写因子の発現を制御し、メラニンの生成を抑制します。

ダイズイソフラボン
ダイズエキスから抽出されたダイズイソフラボンに含まれる成分で、メラニンの生成を促進する酵素を抑えます。

カンゾウ根エキス
甘草(かんぞう)エキスは、マメ科植物のカンゾウの根や茎から作られる生薬で、万能の生薬とも言える漢方薬の一種で、主成分にはメラニンの生成を抑える働きがあります。

パパイン
パパイヤ(Carica papaya) の未熟な果実や葉から得られる乳汁中に存在するタンパク分解酵素であり、タンパク質分解で角質をケアしキメを整えます。肌の色ムラが整い、ツヤが出ます。

グリセリン:乾燥などのダメージから肌の保護

トリ(カプリル/カプリル酸)グリセリル:ヤシ油から得られるカプリル酸・カプリン酸とグリセリンが結合したもので、皮膚をなめらかにし、うるおいを保つ働きがある。

ベヘン酸ベヘニル:乾燥などのダメージから肌の保護。

スクワラン:スクワランは、もともと人間の肌に存在する天然保湿成分です。30代頃から急激に減少すると言われており、補給することでうるおいをキープさせることができます。スクワランは、水分や汗と混じって皮脂膜となり、乾燥や紫外線から肌を守ります。肌なじみがよく、毛穴を詰まらせない効果もあります。

β-グルカン
免疫力を高め、ウイルスや細菌に対する抵抗力を高めます。ストレスによる肌へのダメージを跳ね返す力に。

ヒマワリ種子油
ヒマワリ種子油は80%以上がオレイン酸で、熱に強く酸化しにくく、酸化反応にアプローチするビタミンEが豊富に含まれています。

ローズマリー葉エキス
酸化物の生成や脂質の過酸化を抑制する働きと、酸化的ストレスから生物組織を保護するという働きがあり、体の老化や動脈硬化を予防する効果が得られます。

シクロペンタシロキサン
シクロペンタシロキサンは、常温で揮発性に優れ、また生分解性を有しているのが特徴的で皮膚刺激性および皮膚感作性がないため、シリコーン溶剤として配合されています。低粘度でベタつきを抑えてさっぱり感を付与し、広がりや伸びがよく、他の化粧品成分と相溶性に優れています。

パルミチン酸レチノール
レチノールにパルミチン酸を結合させ、レチノールの成分が壊れにくく「安定化」させ肌への浸透力を高めたものが、パルミチン酸レチノールです。人の体内ではレチノールはパルミチン酸レチノールの形態で貯蔵されており、
パルミチン酸レチノール → レチノール → レチナール → レチノイン酸(トレチノイン)
という変換を経て、生理活性を発揮します。基本的に皮膚内でレチノールに変換されて作用するので、レチノールの作用である表皮ヒアルロン酸の合成促進による抗シワ作用が得られます。

フェノキシエタノール
化粧品の防腐、殺菌剤として配合。一般的に防腐剤として使用されてきたパラペンに比べ低刺激と言われており現在はパラペンのかわりに使用されている。成分として、広い範囲の抗菌活性を有し、とくにグラム陰性菌である緑膿菌(Pseudomonas aeruginosa)に対して最も高い活性を有する。

その他成分:シクロペンタシロキサン・カプリリルメチコン・安息香酸アルキル(C12-15)・BG・アーモンド油・ステアリン酸グリセリル・ステアリン酸PEG-100・(アクリルアミド/アクリル酸アンモニウム)コポリマー・セタノール・(PEG-12ジメチコン/PPG-20)クロスポリマー・ポリイソブテン・アセチルグルコサミン・ポリメタクリル酸メチル・マルトデキストリン・カプリリルグリコール・クロルフェネシン・パルミチン酸アスコルビル・パルミチン酸ジメチルメトキシクロマニル・ヘキシルレゾルシノール・EDTA-2Na・エタノール・アセチルチロシン・ジグルコシル没食子酸・ポリソルベート20・ポリソルベート80・酢酸トコフェロール・プロリン・カッコウチョロギ花/葉/茎エキス・グルコノラクトン・ミリスチルアルコール・リン脂質・ステアリルアルコール・ユビキノン・1,2-ヘキサンジオール・アデノシン三リン酸・加水分解野菜タンパク・カルボマー・安息香酸Na・ペンチレングリコール・アスコルビン酸・アルギン酸Na・ラウリン酸PEG-12グリセリル・PEG-35ヒマシ油・ソルビン酸K・PVP・ダイズエキス・水添レシチン・オリゴペプチド-68・オレイン酸Na・トコフェロール・デキストラン・ノナペプチド-1

内容量・価格・使用方法

容量:50ml 、価格:18,000円(消費税込:19,800円)pH5.5

使用頻度:毎日 朝と夕。1−2プッシュを手に取り顔全体になじませる。

効能

ノンハイドロキノン & ノンレチノール

肌のくすみ・色むらを整え透明感のある輝きに満ちた、明るい肌へ

ブライトニル、ダイズイソフラボン、カンゾウ根エキス などが、「しみ」や「くすみ」にアプローチし、明るく透明感のある肌を目指します。ジグルコシル没食子酸、カンゾウ根エキス、ダイズエキスを配合し、澄み渡る透明感へ。タンパク質分解酵素、パパインを配合しているため、角質層に働きかけ、生まれ変わる肌をサポート。酸化反応などにアプローチするヒマワリ種子油、ローズマリー葉エキスを配合。外的要因によるダメージに負けない肌に導きます。

感想

ブライタライブ はデイリーPDと合わせて、1プッシュずつ混ぜて使用していただくのがお勧めです。効能を上げるためにもバランサートナー でしっかり肌表面のpHを整えてから、全体に塗布してください。ビタミンA反応やハイドロキノンの赤みが苦手な方でもバランサートナー ・デイリーPD・ブライタライブの3品使用は安心して使用していただけます。セラピューティック後の改善肌のキープにも最適です。

最新情報をチェックしよう!

美容・ゼオスキンの最新記事8件