ゼオスキンはセット買いでないとだめ?

ゼオスキンはセット買いでないとだめ?

美容の相談に初めて来院された方は、「現状使っている化粧品」があることがほとんどで、セラピューティックやメンテナンスのセットを勧めても「あと半年くらいストックがあるので・・・」と悩まれます。

思い切りよく購入され、セラピューティック・コースに突入される方もおられます。

「今のストックが無くなってから購入します」

そう言われて、IPL(フォトフェイシャル)やイオン導入・超音波導入でケアされる方もいます。

ゼオスキンといえば「セラピューティック」がやはり効果的であり、おすすめではありますが、「単品購入」でおすすめ出来るものはないのでしょうか?

結論:単品でも「あり」です。

単品購入に向いている製品もあります。

①ハイドラファーム(目元用レチノール)

②ボディエマルジョン(ボディ用レチノール)

③ファーミングセラム(しわ・たるみ改善美容液)

④サンスクリーンプラスプライマー(光老化防止の化粧下地&美容液)

今使っている化粧品のストックがまだたくさん或るという方も、とりあえずこれらの製品なら単品購入して、今使っているものに「足して」使用することができます。それぞれゼオスキンの製品ですので、効果はしっかり実感出来るものとなっています。

単品買いに適した製品①「ハイドラファーム」

ハイドラファームは目元用として作られた「レチノール配合美容液」です。

年齢の出やすい目元のハリをケアしダメージから守ります。明るく潤いのあるすっきりした目元へ導きます。

コラーゲンの生成・シワの減少・肌の弾力性を獲得
血行改善や浮腫軽減する成分により眼のムクミ、目下のクマを改善します。
健やかな肌・保湿・柔軟性・バリア機能を向上させます。
抗酸化作用・ダメージの未然防止などの補助的効能も期待できます。

現在使っている基礎化粧品はそのままで、追加の1本として持っておくのにぴったりな製品といえるでしょう。もしセラピューティックやメンテナンスに移行することを考えていても、そのまま一緒に使えますので全く無駄になりません。

配合成分について詳しく紹介した記事がありますのでリンクを貼っておきます。

単品買いに適した製品②「ボディエマルジョン」

ボディエマルジョンは「ボディ用レチノール配合美容液」です。

顔に使う化粧品はそのまま使いながら、首元、背中、手、腕などのボディの気になる部位にボディエマルジョンを推奨します。

レチノールやサッカロミセスセラビシアエエキス・クロスポリマーがボディのハリや黒ずみをケアし、ジアセチルボルジンがくすみ・黒ずみを除去して、潤いのある 滑らかで透明感のある肌に導きます。さらにカラトウキ根エキスやリン脂質などが肌本来の修復するチカラを後押しします。

紫外線や老化で弱った肌に、柔らかくふっくらとした弾力を取り戻し、透明感のある輝きを加えます。

現状使っている化粧品を変える気がなくても、首のシワ・たるみや手のシミが気になるという方であれば、さらに一歩進んでボディクリームを試してみるのはいかがでしょうか。

こちらも成分について詳細に解説した記事があります。リンクを貼っておきます。ご参照ください。

単品買いに適した製品③「ファーミングセラム」

ゼオスキンの新製品ファーミングセラムです。しわ・たるみに効果があります。

法令線や頬の高さ、フェイスラインなど、悩みを感じやすい部分に着目し、肌をスッキリと引き締め、なめらかなハリのある若々しい肌印象へ導きます。 

パルミチン酸レチノールのビタミンA作用(ターンオーバー改善)に加えて、DNA-Na(sodium DNA)による弾力改善、コラーゲン・エラスチン再生効果。

ZCORE™による真皮・表皮間の構造的歪みや栄養改善による肌サイクル修正により、口元やフェイスラインのたるみ、シワの改善が得られます。

保湿成分もしっかり含まれており、潤いを補充し、バリア機能をサポートします。

現在使用中の美容液の最後に1品追加という使い方がいいでしょう。首にボディクリームのように塗布することで首元のシワ・たるみの改善効果も得られます。ボディエマルジョンとの違いは、「顔」にも使用できるという点です。

成分効能についての詳細は以下の記事をご参照ください。

単品買いに適した製品④「サンスクリーンプラスプライマー」

「日焼け止めだけゼオスキンにする」という選択肢はいかがでしょうか。

サンスクリーンプラスプライマーは天然メラニン・酸化チタン・酸化亜鉛を配合し、紫外線(UVA/UVB)・ブルーライト(HEV)・近赤外線(IR-A)から肌を保護し、パルミチン酸レチノールやスクワラン、アスコルビン酸(ビタミンC)の美容成分が肌に改善効果をもたらします。

特にIR-Aは、肌で産生されるフリーラジカルの生成を加速させる可能性がありますが、サンスクリーンプラスプライマーに含まれるビタミンC、Eは特殊なカプセル化がされており、有害なIR-Aから肌を守り、しわ・たるみといった光老化の症状を抑制します。

サンスクリーンプラスプライマーには化粧下地としての効能もあり、塗り心地もさらっとしているため、そのままメイクが可能です。

以下に成分詳細についてのリンクを貼っています。ご参照ください。

セット買いのほうが効果はより実感できる

ゼオスキンは1品ずつ、優れた効能を持った基礎化粧品です。なかでもセラピューティックは

①グリコール酸ピーリング(バランサートナー)

②レチノールによるターンオーバー改善(デイリーPD)

③ハイドロキノン4%によるメラニン色素産生抑制(ミラミン・ミラミックス)

④トレチノインによる劇的な肌細胞入れ替え作業(CDトレチノイン)

⑤UVA/UVB/HEV(ブルーライト)/IR-A(近赤外線)のブロックによる光老化からの防御(サンスクリーンプラスプライマー)

これら5つの効能を一度に手に入れることができる、スペシャルなコースです。当然効能が劇的に得られるのは間違いありません。

あえて欠点を挙げるなら、その総合価格です。当院ではフルセット64000円近くなります。セラピューティックを始めるなら当然セット買いを推奨します。しかし、今使っている化粧品を無駄にする必要はありません。それが無くなってからゆっくりセラピューティックを始めるのがいいと思います。

セラピューティックを始めるまでの待機期間に上記4品の単品使いで、「ゼオスキン」気分を味わってみるのもいいかもしれません。

Photo by Priscilla Du Preez on Unsplash

最新情報をチェックしよう!

美容・ゼオスキンの最新記事8件